2014年06月15日

第31回わくわく木工教室開催 青森県東北町

第31回わくわく木工教室を、青森県東北町小川原湖交流センター「宝湖館」木工室にて
開催した。

交流センターの外では、中部上北消防団の観閲式が行われていた。

IMG_7799 (1024x525).jpg


今回は、高級天然青森ヒバを使い世界にたった一つの「私の香るイス」を作りました。
参加者は、青森市、むつ市、八戸市、三沢市、十和田市、階上町、おいらせ町、五戸町
七戸町、そして地元東北町からの合計32名。

十和田市のMさん ノコ挽き大分慣れてきました

IMG_7810 (1024x683).jpg


青森のM君 面取りカンナ掛けがとても上手

IMG_7811 (1024x1024).jpg


楽しそうなヤスリがけ

IMG_7809 (1024x682).jpg


初参加の八戸のIさん 余りお手伝い出来ずにすみませんでした

IMG_7804 (1024x682).jpg


でも、皆で協力してつくっていました ありがとう元祖山ガールさん

IMG_7819 (1024x682).jpg



五戸町から初参加のKさん 中々正確な仕事でした

IMG_7815 (1024x682).jpg


もう少しで完成

IMG_7817 (1024x975).jpg

常連になった三沢のNさんと上北のEさん お手伝いなしで作りました

IMG_7803 (1024x683).jpg


八戸のKさん おいらせ町のOさん 自分達も忙しいのに他へのお手伝いありがとう

IMG_7802 (1024x683).jpg


むつ市のKさん 子ども二人分作るのにてんてこ舞いでした

IMG_7818 (1024x682).jpg


ヤッター!完成

IMG_7821 (1024x1024).jpg


完成した作品を持って記念撮影 笑顔がいいですね

IMG_7824 (1024x418).jpg


材料の青森ヒバはスギに比べたら少し堅く、ノコ挽き・クギ打ちともにスギより
難度が高く、初心者が上手く作れるかなと不安がありました。

部材の数が、5種類16本と多く、初心者向けにプレカット部材(長さを決めておく)を
増やしたので、カットは順調に進む。

スミツケは、結構複雑だったが何とか「こびりタイム」前に終わる。
「こびり」後、いよいよ組み立て。

ガンガン・トントン、部屋中に音が響き活気が出る。
「先生、ボンドがヌラヌラして上手くクギが打てません」

「クギが横から出ちゃいました」など応援を求める声があちらこちらから上がり
汗をかきながら走り回る。

脚をつけたら「イスらしくなったー!」など喜びの声が聞こえる。
フレ止めと付けて完成。

完成したイスに早速座り、「気持ちいいね」「すわり心地最高!」などと言い
スマホで記念撮影していました。

今日は皆さんご苦労様でした。
そして、ありがとうございます。




















posted by koji at 17:15| Comment(0) | わくわく木工教室
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: