2014年02月13日

ワカサギ釣り用テント 青森県東北町

キャンプ用に使っているテントは、底のシートが全体と一体化しているので
ワカサギ釣りには使えない。(底のシートを切ると良いが・・)

今回買ったのは、ドッペルギャンガー製のワカサギ釣りワンタッチフィッシングテント
T3−65。3人用で、6角形、高さ150cm、内部ポール式でワンタッチ式だ。
トップに、内部から開閉できるベンチレーターが3箇所あるので、通気はバッチリだ。

価格は、アマゾンの通販で(送料無料)定価23100円が13283円(42%引き)だった。

IMG_6238 (1024x684).jpg


氷上で設営して気になったことがあった。

硬い氷を想定してペグが太い(直径8mm)のは良いが、風が強いとペグが抜けてきて
回転しロープが取れてしまう。

IMG_6334 (1024x683).jpg


IMG_6335 (1024x683).jpg


IMG_6336 (1024x683).jpg


そこで、ホームセンターから「打ち込みマルカン」6x200mmを買い(40円/本)
ペグのクロス打ちをやってみた。

IMG_6338 (1024x683).jpg


これだとペグが回転せず、浅く打っても利きがかなりよかった。

ペグの太さに対して、ハンマーが軽いな〜と思いながらペグを打ったら
一発目でこのとおり。

IMG_6245 (1024x683).jpg


販売店に、メールに写真添付して送ったら直ぐ新しいハンマーが送られてきた。
しかし、お詫びの手紙も入ってなくて、対応が不親切だった。

ハンマーの握りが細く滑りやすいので、ガムテープを巻いたら良い感じになった。

IMG_6340 (1024x683).jpg


でも、ハンマーのヘッド部の溶接がちゃちなので又壊れそうだ。




posted by koji at 19:05| Comment(0) | ワカサギ釣り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: