2014年02月01日

ワカサギ結氷情報3 内沼 青森県東北町小川原湖

小川原湖・内沼に、ワカサギ釣りに行ってきた。
上北から県道219号線を北上。約11km行くと、国道394号線にぶつかり右折。

約1km行くと信号があり右折。

IMG_6224 (1024x683).jpg


約6km行くと中志(ちゅうし)集落があり、右側に小川原湖。

IMG_6227 (1024x668).jpg


左側に内沼(うちぬま)がある。

IMG_6226 (1024x683).jpg


こんなにテントがあるのに、道路に車が駐車していない。近くに人に聞いたら
時々パトカーが来るので路駐はできないとのこと。

どこに車を駐車しているか見回すと、遠くに見えた。
元中志小学校の正門を入ると、右奥に駐車場がありました。

IMG_6229 (1024x683).jpg


IMG_6230 (1024x683).jpg


皆、大きなソリに荷物を積み、氷上に引っ張って行ってました。
私は、jujuの小さなソリしかなかったので岸の近く(100m位沖)で釣ることにした。

IMG_6232 (1024x684).jpg


IMG_6233 (1024x680).jpg


テントの中で釣っていても、引き(アタリ)が全く無いので多くのテントが
集まっている方に行く。

すると、ようやく一匹釣れた。大きさは10cm位。

IMG_6243 (1024x681).jpg


テントに戻り再度トライ。3匹釣れて、合計4匹。

IMG_6244 (1024x683).jpg


この日は、1時間30分位で4匹。てんぷらにはちょっと足りません。
近くの人に、「どう、釣れてる?」聞くと「アタリがシブイ」と渋い返事。

氷上から上がり、車に荷物を積み込んでいると、小川原湖側から上がってきた
ファミリーに会う。

聞くと、朝からやって300匹位釣ったと話してくれた。
内沼で釣らなかった訳を聞くと、「小川原湖のほうが型が良いようだ」とのこと。

明日も来るのかと聞くと、「今日は八戸に泊まり、酒を飲んで明日仙台に帰る」
笑って話してくれました。

小川原湖・内沼は、ワカサギ釣りの全国区だと改めて感じました。
内沼の氷の厚さは、20cm位有り大丈夫のようでした。







posted by koji at 19:36| Comment(0) | ワカサギ釣り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: