2014年01月14日

ペンション夢空間 北海道函館市

北海道旅行の2日目に泊まったのが、函館市のペンション「夢空間」。

IMG_6053 (1024x682).jpg


ペンションの階段を上がってドアの前に立つと、juju君が「今日は,よそのお家に泊まるの?」
と小声で不安そうに聞いてきた。

昨日、登別温泉で泊まった10階建ての大ホテルに比べたら、ペンションが民家に
見えたのだろう。

「違うよ、ここは小さいけどホテルなんだよ」「な〜んだ」と安心。入口のドアを開けると、
玄関脇のマキストーブが赤々と燃え、中は暖かだ。大好きなマキストーブがあったので、この
ペンションを選んで良かったと思う。

受付を済ませて2階に上がる。ポーズをとるnana.
IMG_6079nana (1024x655).jpg


「マジョラム」と書かれた部屋に入ると、「やった〜僕2階
で寝る」と、jujuは梯子を上がりロフトへ。

夕食はフルコース

IMG_6038 (1024x753).jpg

IMG_6039 (1024x681).jpg

IMG_6044 (1024x778).jpg

IMG_6048 (1024x759).jpg


料理は、メインディッシュにややボリューム不足の感があったが、味は☆☆☆でした。
中でもエビの黒ゴマ和えは、初めての味だったが、中々goodでした。

朝食

IMG_6076 (1024x683).jpg


洋食にワカメの味噌汁?と思ったが、お餅が入っていたのでお雑煮なのでしょう。
もし、オ・モ・チ・ナ・シだったらちょっと変かな。

ダイニングルーム(食堂)の壁には、大きい手作りの市内観光地図が貼ってあり
とても分かり易く親切だ。

マンガ本もありjuju君満足

IMG_6078 (1024x683).jpg


「夢空間」は、大三坂の途中にあるが、坂を下り電車通りを横切って進むと突き当たりに
あるのが「ラ・コンチャ」。スペイン料理「バスク」の姉妹店だ。

IMG_6020 (1024x683).jpg


楽しい電車

IMG_1535 (1024x676).jpg


お決まりの八幡坂 チャーミーグリーンのCMを知っていると年代がばれる

IMG_6064 (1024x607).jpg


この日は、外人墓地、北海道第一歩の地、立待岬等を回り函館フェリー埠頭へ。
(立待岬は、冬期道路通行止めで岬まで行けなかった)。

12時発青森港行きのフェリーで帰路につく。






posted by koji at 19:57| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: