2012年09月29日

青森県産材100%住宅新築中 湖に見える家 青森県東北町

今日、県道沿いに施設されている東北電力の幹線から住宅へ電線の引き込み工事
をやっていた。奥に見えるのが、小川原湖道の駅「湖遊館」

P1030199-at受電工事.jpg

県道沿いに新たに電柱を1本立て、住宅敷地にも1本立てるという大工事だった。
これだけの大工事なのに、費用の自己負担は無し!

太っ腹の東北電力に感謝!ありがとう

下水道設備が無いところに住宅を建てるときは、自分で浄化槽を設置する必要がある。

まず穴を掘ります。
P1030141-at浄化槽1.jpg

底には鉄筋を配筋してベースコンクリートを打設します。

その上に浄化槽を置き、上にも鉄筋を配筋します。
P1030172-at浄化槽2.jpg

上にコンクリートを打設して完成です。
P1030198-at浄化槽3.jpg


住宅は、来週中に完成の予定です。

興味のある方は、拠吉製材所まで電話・ファクス・メールにてお問い合わせ
下さい。




posted by koji at 19:55| Comment(0) | 住宅建築
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: