2012年07月16日

ヒシクイ・ヒシ・ヒシの実 青森県東北町小川原湖 野鳥

先日小川原湖でカヌーを漕いでいた時ヒシを見つけた。

ヒシ アカバナ科ヒシ属

DSCN0021-atヒシ.jpg


引っ張りあげたら、ヒシの実が付いてきた

DSCN0020-atヒシの実.jpg


小さい頃、花切川でこのヒシの実を採って煮て食べたものです。
実の形はひし形で般若のようです。

大きさは3cm位で、実は白くイモのような味がしました。
大して美味しいものではないが、子どもの頃は外で採ってきたものを食べる
ことにワクワクしたものでした。

ヒシを見て思い出したのがヒシクイです。
ヒシクイは、名前の通りヒシを食べるのでその名前が付いた。

ヒシクイ カモ目カモ科 L85cm  4月8日砂土路川河岸

IMG_1733-atヒシクイ.jpg


IMG_1716-atヒシクイ2.jpg


IMG_1720-atヒシクイ.jpg


IMG_1722-atヒシクイ4.jpg


ヒシクイは、環境庁レッドデータリストでは絶滅危惧U類。
青森県のリストでは、希少野生生物Cランクで国の天然記念物だ。

ヒシクイを見たときは、大変希少なものと思いドキドキしたが、
「青森の野鳥」に”旅鳥として普通に渡来”と書いてあるのでガッカリ。

しかし、美しい鳥です。

図鑑にオオヒシクイとヒシクイの違いは、大きさもあるが鳴き声が前者は「ガハハーン」
と鳴き、後者は「ギャハハーン」と鳴くとあり笑ってしまった。


当日、ぬかるんだ田んぼにはオオハクチョウも沢山いた。

コハクチョウ カモ目カモ科 L120cm
IMG_1688-atハクチョウ1.jpg


IMG_1753-atハクチョウ.jpg


















posted by koji at 16:10| Comment(2) | 野鳥
この記事へのコメント

sugisukiさん、おはようございます。(^^♪
やっぱり船からだといいですね、、、
羨ましい。(>_<)
夏になったら大きなタライでも作って、一寸法師スタイルで出てみようかと考えてます。
漕ぐカイは、、、スコップあたりで。(^^♪
それにしても鳥の写真もだんだん板についてきましたね!v(^^;素晴らしい☆彡
 
Posted by 青森あお at 2012年07月17日 07:59
こんにちは YASUさん
カヌー上だと自分が静止できないので、撮るのが難しいです。(構えているうちに流される)
沈した時のことを考えて10m防水のコンデジを買いましたよ。
タライと言わずに、カヌートライしてみて下さい。
今は日が長いので、夕方付き合いますよ。
Posted by sugisukiおじさん at 2012年07月17日 17:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: