2012年02月12日

第2回 わくわく木工教室開催 青森県東北町小川原湖交流センター

今日作るものは、押入スノコ。説明するタッキー先生。
タッキー先生


友達同士、協力して板を切ります
協力


親子で
親子


将来は大工さんかな。エンピツがきまっていますね
エンピツ


作った作品を持って記念撮影
記念撮影


作る前スノコを見て、前回より簡単そうだという声が多くあがったが、いざ
作り始めると意外と難しい。

天板の下になる受け材の位置の割付や、丸頭らせん釘の釘打ち等に苦労したようだ。
最後に、表面や角にサンドペーパーをかけ仕上げ。

それでも、製作予定時間15分オーバーで皆完成。
得意気な顔で皆帰りました。

次回19日は、高級青森ひばの流し台ミニスノコです。
未だ申込み受け付けていますよ。


posted by koji at 15:21| Comment(0) | わくわく木工教室
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: