2017年07月18日

2017カンムリカイツブリ日記123 ブリトニーに第2子 青森県東北町小川原湖野鳥

7月17日 午前5時57分 晴 気温24度

お宮ちゃん抱卵5日目 カンイチが様子を見に来てお座りディスプレー
D11A8010 (1024x685).jpg

巣守交代 お宮ちゃんが降りて巣を修理。カンイチが直ぐ巣に乗り卵回しをしてから座った
D11A8020 (1024x684).jpg

ブリチャン抱卵29日目 ヒナが見えない
D11A8034 (1024x684).jpg

ヒナが気になり夕方再出動 葉の陰だが、よく見るとヒナが2羽見える。第2子誕生だ。
D11A8038 (1024x684).jpg

この日は4羽のカンムリカイツブリを確認できた。
ブリチャンのヒナが2羽孵ってもまだ抱卵を続けているということは、第3子が
生まれる可能性がある。

支流に架かる小さな橋の上でネコが涼んでいた。否、こちらを警戒して見ていた。
D11A8036 (1024x670).jpg
posted by koji at 06:55| Comment(0) | 野鳥
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: