2017年06月22日

2017カンムリカイツブリ日記97 予定日なのだが 青森県東北町小川原湖野鳥

6月21日 午前6時10分 曇り 気温16度

カンイチお宮抱卵28日目 孵化予定日だ
 D11A6792 (1024x683).jpg

立ち上がった! まだ孵化はしていない。卵の位置を直す。
D11A6796 (1024x683).jpg

カンイチが巣材を運ぶ 「どうだ?陣痛、始まったか?」「もう、生みました」
D11A6801 (1024x683).jpg

近くの電柱の上にトビが2羽 不気味だ
D11A6794 (1024x682).jpg

上流のカンタロウ・ブリチャンの新巣 抱卵3日目
D11A6805 (1024x683).jpg

この日は3羽のカンムリカイツブリを確認できた。
カンムリカイツブリは、抱卵後27〜29日で孵化すると言われている。
28日とすれば今日が予定日だったが、朝の段階では孵化していなかった。
29日とすれば明日だ。いずれにせよ、ここ2〜3日が山場でしょう。

先日、鯉に驚いて立ち上がったオオバンの動きが少し変だ 下を向き
何かをしているようだ
D11A6809 (1024x683).jpg

あーっ!ヒナが見える。孵ったんだ! 赤い顔に金髪でぎょろ目なので、とても
可愛いなんて言えない。でも、赤ちゃんはカワイイ。
D11A6812 (1024x684).jpg
posted by koji at 20:27| Comment(0) | 野鳥
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: