2017年05月22日

2017カンムリカイツブリ日記66 元気だったお宮ちゃん青森県東北町小川原湖

5月21日(日) 午後2時40分 晴れ

下流の元巣7の近くにいたカンイチ・お宮ちゃん 昨日の「脚からまり」事件があったので
お宮ちゃんが気がかりだったが二人でいたので安心。
D11A5925 (1024x683).jpg

カンイチが何度も巣の近くに行くが、下流の方を気にしていた。
この後、巣の主オオバンが来ると2羽は退散した。
二人はコウホネ原で一度巣作りをしたが、巣に「不適」と判断して元巣7に来たの
だろう。
この日は支流1、下流2合計3羽のカンムリカイツブリを確認できた。

上流のオシドリポイントに今日もオシドリがいた
「また来たな」とこちらをちらっと見る
D11A5917 (1024x683).jpg

飛び立つかと思ったら、お尻からフン射
D11A5919 (1024x683).jpg

「あ〜あ、さっぱりした」
D11A5920 (1024x683).jpg
posted by koji at 19:11| Comment(0) | 野鳥
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: