2017年05月08日

2017カンムリカイツブリ日記51 激しいバトル 青森県東北町小川原湖

5月5日 午後1時18分 晴れ

中流の上でまったりしているカンタロウ・ブリチャンだったが
D11A5237 (1024x658).jpg

突然、頭を低くして戦闘モードで下流に進攻。
D11A5239 (1024x681).jpg

カンスケが見ている先にはムリチャンがいた
D11A5242 (1024x681).jpg

目の前の木陰にいるムリチャンを目指してカンスケが来た
D11A5247 (1024x669).jpg

カンスケ・ムリちゃんの木陰のデート
D11A5253 (1024x677).jpg

上流から来たカンタロウ・ブリチャンペアーに気づく 「逃げよう!」
D11A5255 (1024x681).jpg

カンスケ・ムリちゃん 川の中程で迎え撃つ体勢
D11A5258 (1024x683).jpg

カンタロウペアー突入 「ひぇーっ」女性群が逃げる
D11A5260 (1024x684).jpg

一回離れて再度激突
D11A5263 (1024x677).jpg

D11A5267 (1024x683).jpg

お互いに手強いと思ったのか、なんと離れて見ていた相手の彼女に襲いかかる。
 ここでカメラのカードの残がゼロ
D11A5268 (1024x684).jpg

下流のカンイチ・お宮 上流の方がずいぶん騒がしいわね
D11A5269 (1024x683).jpg

私たちは大丈夫よね!
D11A5273 (1024x682).jpg

この日は全部で6羽のカンムリカイツブリを確認できた。
中流での4羽入り乱れてのバトルの原因は、先日の事件が伏線にあったのか定かでは
ないが、中流の上と中では相手が視界に入るのでやはり近すぎるようだ。
カンタロウが真っすぐカンスケに向かって行ったときは、人間界と同じく男同士の
戦いかと思ったが、終盤にお互いに相手の彼女に向かって行ったのには驚いた。
カンスケ・カンタロウ、勝負は男同士、ジェントルマンたれ。(鳥には無理か)
posted by koji at 18:25| Comment(0) | 野鳥
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: