2017年03月16日

久しぶりに広沼大明神様へ 青森県東北町小川原湖野鳥

何時もより少し早く家を出て、広沼大明神様に行った。日の出前に着いたら朝焼けの写真
を撮ろうかと思っていたが、着く前に太陽が昇ってしまった。

午前6時1分 小川原湖
D11A2999 (1024x576).jpg

遠くからハクチョウの鳴き声が聞こえてきた。直線距離で約2km離れている七戸川だ。
D11A2998 (1024x575).jpg

七戸川河口の浅瀬で多くのハクチョウが夜を過ごし、朝になると近くの田んぼへ朝食
を摂りに出かける。浅瀬は、ハクチョウの外敵が来ないので安全なのだ。
D11A2996 (1024x576).jpg

ひと頃よりハクチョウの数が増えたのは、青森より南の地で越冬したハクチョウが
北へ帰る途中に小川原湖に降り立ち休憩するからだ。
posted by koji at 18:54| Comment(0) | 野鳥
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: