2017年03月15日

来たー!夏鳥第1号カンムリカイツブリ 青森県東北町小川原湖野鳥

先日、野鳥研究家の宮さんが「そろそろカンムリカイツブリが来る頃だ」と話していた
ことを思い出し、朝から小川原湖・花切川に行った。久しぶりの野鳥観察なので、今日一日で
何種類の野鳥を見られるかカウントしてみた。

花切川に行く途中の田んぼ
1、ツグミ
D11A2866 (1024x684).jpg

2、ムクドリ
D11A2868 (1024x683).jpg

3、カモメ なぜカモメが田んぼに?
D11A2870 (1024x683).jpg

4、コハクチョウ くちばしの黄色い所をチェック
D11A2873 (1024x657).jpg

5、オオハクチョウ
D11A2876 (1024x597).jpg

求愛か争い事なのかわからない、クエーッ・クエーッ・バタバタ行動
D11A2879 (1024x670).jpg

6、ハシボソガラス 何を食べているのだろう
D11A2888 (1024x683).jpg

7、オオバン 花切川の定番
D11A2881 (1024x684).jpg

8、ホシハジロ 頭を低くしてメスにアプローチ
D11A2892 (1024x684).jpg

9、エサ台に来たヒヨドリ
D11A2930 (1024x1024).jpg

10、キンクロハジロ 黄色の虹彩が可愛い
D11A2933 (1024x617) (2).jpg

11、コガモ まるでマスクマン
D11A2941 (1022x1024).jpg

12、今シーズン初見のカンムリカイツブリ よく来たな〜
D11A2952 (1024x683).jpg

13、マガモ 七戸川
D11A2953 (1024x672).jpg

14、カルガモ ポイントはくちばしの先が黄色い
D11A2955 (1024x685).jpg

15、ミコアイサ 巫女を口説くなら愛さ
D11A2957 (1024x682).jpg

16、トビ 何かを食べていた
D11A2968 (1024x681).jpg

17、アオサギ
D11A2970 (1024x681).jpg

18、ダイサギ
D11A2972 (1024x682).jpg

19、ホオジロ?
D11A2976 (1024x680).jpg

20、ハヤブサ(幼鳥)? ノスリかも。遠見ではトビに見えた。
D11A2982 (1024x644).jpg

見ていたらなんと真っすぐ車に向かって飛んできて、車のすぐ前の棒に止まった。
こちらを見ている。静かにカメラを向けフロントガラス越しにシャッターを切る。
シャッター音に反応したように、すぐ飛び去った。
D11A2987 (1024x683).jpg

この他、カメラに収められなかったのが、カイツブリ、カワウ、ハシブトガラス、ミヤマガラス
スズメの5種で、見たのは合計で25種類だった。観察した時間は、朝・夕30分ずつの合計1時間位。
当初予想として30種は行くだろうと思ったが、観察時間が短かったのでそう多くは見られなかった。

これからは、冬鳥が北へ帰り夏鳥が来るので見られる鳥の種類が入れ替わるシーズンだ。

追記 ハヤブサかと思っていたのはノスリでした。訂正してお詫びします。


posted by koji at 20:31| Comment(0) | 野鳥
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: