2017年03月06日

オオワシを探して2 青森県東北町小川原湖野鳥

野鳥研究家の宮さんから、六ケ所村の鷹架沼に行くとオオワシが見られるよと情報が
入った。オオワシ見たさ一心で、鷹架沼に向かった。鷹架沼は、製材所から約25km
の距離があり30分で着いた。

新鷹架橋手前トイレ横にある観光案内板
IMG_0921 (1024x682).jpg

IMG_0922 (1024x683).jpg

橋の西側は結氷していた 
IMG_0913 (1024x683).jpg

東側
IMG_0917 (1024x576).jpg

沼にはホシハジロ、キンクロハジロがまったりとしていた
D11A2660 (1024x673).jpg

双眼鏡で、山際の木々を注意深く探すが見つからない。空を見上げれば飛んでいるのは
カモメだけ。諦めて帰ろうとしたら、思わぬところにオオワシが!。
IMG_0915 (1024x683).jpg

これだけからはオオワシかオジロワシか判別できないが、何れにせよワシのようだ。
帰る途中、畑で採餌中のマガンとハクチョウに遭遇。

マガン
D11A2668 (1024x625).jpg

D11A2708 (1024x683).jpg

ハクチョウ
D11A2701 (1024x683).jpg

内沼の前を通った。 暖かくなり氷が緩んできているで、さすがにワカサギ釣りはいなかった。
IMG_0924 (1024x672).jpg

今回のミニトリップでオオワシは見られなかったが、間近でマガンを見られたので
マ、ガマンしよう。
posted by koji at 19:32| Comment(0) | 野鳥
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: