2016年12月21日

ポレポレウォーキング隊太平洋岸北上「目指せ!尻屋崎」第8回ー2 小田野沢〜尻労 青森県東通村

平成28年7月31日{日}
東通村猿ヶ森の自販機の前で、今日3回目の休憩を10分間とり10時40分に
再スタートした。

10時58分 左に行くと東通村役場だ。我らは真っ直ぐだ。
IMG_9490 (1024x682).jpg

11時35分 尻屋崎17km 尻労9kmということは、ゴールの尻労分かれまで
あと5kmだ。車が来ないので路側帯で4回目の休憩15分とる。
JUJU君が、アブに襲われた時の様子を身振り手振りを交えて興奮気味に話していた。
IMG_9491 (1024x682).jpg

12時3分 NANAがダウン RYOU兄に抱っこされてゴキゲン
 IMG_9492 (1024x683).jpg

12時35分 自分で歩き出したNANAがまだ生きているオニヤンマを発見
IMG_9494 (1024x682).jpg

12時38分 残酷な写真ですみません。 何の動物か分かる人がいたら教えて下さい。
IMG_9496 (1024x683).jpg

13時5分 ゴール 先に見えるのが県道248号線と県道172号線の分れだ
 IMG_9498 (1024x633).jpg

IMG_9500 (1024x686).jpg

今回は、7時26分に小田野沢分かれをスタートし4回の休憩(延べ55分間)を取り
5時間40分で18kmを歩いた。休憩時間を含めた時速は約3.2qだ。

問題はここからの帰りだ。皆が地べたに座り休憩をしている間にヒッチハイクで
小田野沢に戻ろうと、県道248号線に立った。ところが、車が来ない!

正しいヒッチハイクのやり方は、足元にリュックを置き、体の正面を来る車の方角に
向けて左腕を真っすぐ横に伸ばして親指を上に突き立てる。交通量が多い所では
行先のボードを右手に持ち、歯だし{裸足ではない}の笑顔で怪しいものではない
光線を発し、目力でアピールする。ところが、車が来ない。

10分くらいすると、県道248号線の尻屋方面からこちらに向かってくる車が見えた。
よし!と気合が入る。車が近づき、ニコニコ怪しくない光線を発しながら親指を
上に出すが、私をちらっと見てハンドルをセンターラインにきりそのままスルー。
なにも避けなくても・・・と思っていたら車が次から次へときた。

よし!今度こそと気を取り直してアピールするがだめ。待っている皆の冷たい視線を
感じる。30分位するとまた車が来た。今度こそ、と必死にアピールすると{やや道路に
出て通せんぼの感じ}止まった。窓から「小田野沢まで乗せてもらえますか?」と聞くと、
「丁度小田野沢に帰るところなのでどうぞ」と返事。やったー!と皆に手を振りヒッチ
ハイクで小田野沢に車を取りに戻ることができた。




posted by koji at 19:42| Comment(0) | ポレポレウォーキング隊
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: