2015年10月26日

3年前のリベンジ ブドウジャム作り 青森県十和田市高清水

ブドウを沢山頂いたので、ブドウジャム作りに再挑戦。
IMG_2318 (1024x683).jpg

品種名は分からないが、この辺りで栽培されている普通のブドウだ。
黒い方を、nanaと二人で一つずつ指でつぶして中身を出した。このゼリー状の果肉から
種を取るのがまた大変だった。
IMG_2317 (1024x684).jpg

ブドウ液300gにグラニュー糖200gを入れて煮た。
IMG_2321 (1024x683).jpg

ブドウの固形分が少ないのでジャム状にならずに失敗。

そのまま冷蔵庫に入れておいたら2日後、HGが「失敗ブドウジャムをゼリーにしたよ」
と夕食後に出した。
IMG_2350 (1024x1024).jpg

中々美味しそうだ。スプーンで取り分けようとしたら、コンニャクのように弾力があり
硬い!食べるのを止めようとしたが、コンニャクのようなので「今夜食う(こんにゃくう)」
ことにした。

ようやくスプーンで取り分け食べたら、ブドウ液100パーセントなので美味しいのだが
硬い。何で固めたのか聞くと「寒天よ。ちゃんと分量通り入れたわよ」とのこと。
IMG_2353 (1024x682).jpg

どのような分量なのか分からないが、寒天で固めただけに「かてーっ(硬い)」
posted by koji at 20:29| Comment(0) | 料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: