2014年10月15日

残酷な淡水魚飼育2 気の弱い人は見ないで 青森県十和田市

juju&nanaが獲ってきた、ヤゴ、ゴリ、ザリガニ、スジエビ、ドジョウを新しい水槽に入れた。
水が合わなかったのか、ドジョウが間も無く死んだ。
IMG_8922 (1024x683).jpg

ドジョウの死骸は、スジエビがきれいに食べて骨だけ残った。
そのスジエビが、ブラウンヤゴに狙われていた。

IMG_8949 (1024x950).jpg

スジエビは逃げ足が速いので中々捕まらない。
夕食後、水槽を見ていたnanaが、「キャー!ゴリちゃんがヤゴに食べられている!」
と叫ぶ。
IMG_8940 (1024x684).jpg

グリーンヤゴが、ゴリに噛み付いたのだ。ゴリはまだ生きていた。nanaが、「ヤゴがゴリ
の血を吸っている」と言うのでよく見ると、ヤゴの半透明の体の中で口のほうから
奥のほうに黒っぽいものがドクドクという感じで送られていた。

10分位したら、ゴリちゃんが・・・。ゴリちゃんの目が、まだ生き生きしているのが
悲しい。
IMG_8958 (1024x682).jpg

手前に見えるのが、スジエビに食べられたドジョウの骨。

今まで水槽の中で、フナ・スジエビ・黒ゴリ・ドジョウ等を追いかけていたゴリが最強と
思っていたが、ヤゴの出現によりトップの座から引きずり落とされたようだ。
正に、「焼肉定食」じゃなく「弱肉強食」の世界だ。










posted by koji at 19:30| Comment(2) | 小川原湖の淡水魚
この記事へのコメント
てっきり、ザリガニの独り勝ちかと思ってました!ヤゴもなかなかやりますね〜。うちは脱皮して大きくなったザリガニがドジョウもヤゴも襲ってました。それにしてもスジエビは綺麗に食べて偉い。うちのザリガニは食べ残したので、水槽が汚くなって大変でした。
Posted by あちゃみ at 2014年10月16日 19:22
あちゃみさん、おはようございます。
ザリガニは、まだ3cm位の赤ちゃんなので、給水管の上に隠れて下に降りて来ません。スジエビは、お掃除屋さんなので助かります。おまけに美味しい。
Posted by woody at 2014年10月17日 07:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: