2014年07月04日

カンムリカイツブリ日記38 有名になったカンジャニ5 青森県東北町小川原湖野鳥

7月3日(木)午前6時

IMG_8187 (1024x683).jpg


朝、カン助ファミリーを観察していたら北里大学自然界部のグループが来た。
時々会うので聞くと、毎週木曜日の朝「そうたん=早探」と称して、野鳥観察に
来ているそうです。カンジャニ5の観察、ヨロシクネ。


午後6時39分

IMG_8266 (1024x681).jpg


5羽並ぶと大きさの違いが良く分かる。
奥が一番大きくカンジャニ1号、次が手前の2号、真ん中3~5号は小さい。
大きさの違いは、ふ化した順番とその後のえさの食べ方で出来ると思われる。

夕方観察に行くと、野鳥写真家の安藤一次さんが来ていた。
声をかけると「5羽も乗せて、親は重そうだね」と返事。

暗くなるまで大砲(望遠レンズ)で写真を撮っていました。





posted by koji at 07:13| Comment(0) | 野鳥
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: