2014年04月12日

痛々しいカワウ 青森県東北町小川原湖花切川

昨日(11日)、花切川のバードウオッチングの最終地点でカメラを仕舞おうとした所、
川向こうの道路にカワウを発見。

ドジョウのような物をくわえているように見えた。カワウが道路にいる?
なぜ逃げない?

IMG_3011 (1024x658).jpg


IMG_3012 (1024x683).jpg


こちらに気がつくと歩き出した。なぜ飛ばない?

IMG_3024 (1024x684).jpg


川岸の草むらに下りてうずくまる

IMG_3069 (1024x684).jpg


こちらを見る。 あーっ!くちばしが折れている。

IMG_3058 (1024x682).jpg


どうしたんだろうか。食べようとした何か大物に逆襲でもされたのか。
体全体を良く見ても、他にケガはしていないようだ。

エサを食べることができないで、体力が消耗して飛べないのか?
このままでは、君が何かのエサになってしまうぞ。頑張れ!

昼休みに、まだ同じ場所にうずくまっているかと思い行ってみたら、
いませんでした。


posted by koji at 08:13| Comment(0) | 野鳥

2014年04月11日

シジミを食い荒らすカモ? キンクロハジロ 青森県東北町小川原湖

少し早めに家を出て、久し振りに小川原湖湿原に行った。

トビ、サギの朝食会場か?

IMG_2985 (1024x621).jpg


ガングロ化して、夏羽に変身中のユリカモメ

IMG_2994 (1024x683).jpg


こちらは、まだ冬羽

IMG_2995 (1024x683).jpg


今日の「デーリー東北新聞」で、大見出しで”特産シジミを食い荒らすカモ”として
写真つきで犯人にされている、キンクロハジロ

IMG_2999 (1024x682).jpg


新聞には太字で、「小川原湖 被害深刻」「漁協、初の駆除に着手」とある。
また、有害駆除したカモの体内から、大量のシジミの貝殻が出て来たとあり、写真が
載っていた。

カモ君達は、シジミ漁に被害を与えるほど食べているのだろうか。
もう少し詳しい調査を待ちたいものだ。

この後、広沼大明神、キャンプ場、花切川河口へと移動。
そして、花切川の最終地点で痛々しいカワウに遭遇。

次のブログに続きます。

posted by koji at 18:40| Comment(0) | 野鳥

2014年04月10日

初見初撮りNO.108ミユビシギ 青森県三沢市淋代海岸

荒れる海を見ていたら、鳥っこの塊(群れ)が飛んできた。

IMG_2844 (1024x614).jpg


IMG_2841 (1024x654).jpg


IMG_2777 (1024x682).jpg


波打ち際に着地

IMG_2813 (1024x593).jpg


IMG_2819 (1024x683).jpg


思い切って近づいたら・・・

IMG_2836.JPG


現地では、鳥っこの種類を判別できなかったが、図鑑を見たらミユビシギのようだ。

ミユビシギ チドリ目シギ科 L19cm
旅鳥として普通に渡来し、砂浜、磯で多く見られる。

時に数百の群れで飛ぶ。波打ち際で、甲殻類、貝などを採餌する。
くちばしと脚は黒い。背は淡い灰色で、胸は白い。
名前の由来は、足指が3本だから。

鳥名に自信がないので、プロフェッショナルに判定してもらいます。
鳥の説明は、「青森の野鳥」を参考にしています。

4月9日の鳥名は、シロチドリで間違いないと判定してもらいました。
宮さん、ありがとうございます。

 
posted by koji at 18:59| Comment(0) | 野鳥